美白化粧品 低刺激

低刺激の美白化粧品でシミは改善できる?

シミが出来てしまったけど、美白化粧品は刺激が強そうなので敏感肌の私には使うのがちょっと怖い・・・

 

たしかに敏感肌、乾燥肌の人の場合、通常のお肌の人に比べてシミができやすいようです。

 

それはお肌のバリア機能が弱いため、紫外線を吸収しやすく、お肌の内部シミの原因であるメラニンを生成しやすくなるからなんですね。

 

ですが、だからといって敏感肌の人がそのままシミを放置しておけばさらにひどくなるばかりですから、出来てしまったシミはしっかりケアが必要です。

 

紫外線対策をしっかりすることはもちろんですけど、美白化粧品なども使ってしっかりケアしておきたいところ。

 

ただ、美白化粧品はやはり一般的に刺激が強いものが多いので、敏感肌の場合は美白化粧品を選ぶときも注意が必要。

 

例えば医薬部外品表記のものを選ぶ、添加物の少ないものを選ぶ、日本人の肌に合った日本製のものを選ぶなどお肌にやさしい、低刺激のものを選ぶようにしましょう。

 

最近では敏感肌専用の美白化粧品も出ていますので、上手に使っていきたいところですね。

 

ただ、敏感肌の人ほど自分のお肌に合う、合わないというのがあるので、まずはお試しセットで使用感や肌荒れなどを試してみてくださいね。

 

低刺激で敏感肌専用美白化粧品でオススメなのがサエル。

 

実際に私も使ってみたけど、お肌のトーンが上がって美白を実感出来ましたよ。

 

 

⇒サエルの美白美容液の詳しい内容はこちら

 

 

 

 

低刺激の美白化粧品 シミにオススメはコレ

低刺激の美白化粧品にこだわるならサエル。

 

低刺激専用の化粧品ブランドのディセンシアから美白ラインとして販売されているのがサエルシリーズです。

 

 

医薬部外品の薬用美白化粧品でアルコール不使用、香料不使用、紫外線吸収剤不使用、など成分にもこだわり低刺激なのが特徴です。

 

 

サエルの特徴は弱ったお肌のバリア機能を高めながら、シミの抑制、メラニンの還元の働きをサポートするところ。

 

通常の美白化粧品はシミだけのフォーカスするところを、サエルはお肌そのものの機能を高めながらシミへのサポートをするので、敏感肌、乾燥肌の人にオススメできるんですね。

 

実際に使った人の口コミで特に印象が深いのが

 

「そばかす、シミに悩み続けていたのですが、シミが目立たなくなって乾燥しがちだったお肌もしっかり保湿もできるようになりました。」というもの。

 

これはサエルの特徴である肌のバリア機能を高めながらシミへアタックする効果だと思います。

 

敏感肌だから美白化粧品を使うのはあきらめていた、という方はサエルのホームページでしっかりと確認をして見てください。トライアルセットの案内も一緒にありますよ。

 

 

⇒サエルの詳細はこちら